伝保人会は会津・磐梯・猪苗代の未知案内人です。

猪苗代の天気

会推奨宿泊施設

  • ペンションスマイル
  • ペンションぽぽんた
  • ペンションある日記
  • レイクサイド観光

賛助会員施設

  • アウトドア体験の宿 もくもく
  • 磐梯山ジオパーク
  • 猪苗代観光協会

いなわしろ POM!

主役忘れ、キムチ煮込みうどん

2013年02月24日(日)23時08分

今日は主役を忘れてしまいました。
渡辺山友会の皆さんごめんなさい。
強風の雄国沼は格別ですね。目も開けられない・・・写真もない。
その後の楽しみのランチに煮込みうどんを提供しようと張り切って準備したのに・・・
主役のうどんを忘れキムチスープのみ、でも、カップキツネやラーメンに使っていただき、
ありがとうございます。
”いの”さんの甘酒も好評でした。ありがとう。
ゲストのリフト上から歩き始めた時の雪景色の感動の声、忘れません。
ガイドとしての最高の喜びです。
またお会いしたいですね。
  by ss517

アップロードファイル 193-1.jpgアップロードファイル 193-2.jpgアップロードファイル 193-3.jpg

辰巳会ブリザードスノーシュートレッキングIn赤埴山

2013年02月23日(土)20時44分

赤埴山は強風でした。
新雪のラッセルは膝より上、腰に近い状況でした。
時々の青空はあるものの、風が舞います。
昼食後、30分前のラッセルの足跡は消えてます。
天の庭付近の雪庇は見ごたえあります。
ムーミンが見つめているよーな・・・・・
大きめの白兎も歓迎してくれましたが、カメラのモデルにはなってくれません。
辰巳会の皆さん、キムチ煮込みうどんのお味は如何でしたか?
スキー場を尻そりで降りた気分は・・・
またお会いしましょう。
  by ss517

アップロードファイル 192-1.jpgアップロードファイル 192-2.jpgアップロードファイル 192-3.jpg

とてもハードな名倉山!

2013年02月23日(土)20時15分

今日、午前、名倉山。午後、五色沼。千葉からおいでのお客様をご案内。昨夜来の大雪で、とてもハードなアプローチで始まった、名倉山。取り付きもきびしいラッセルが・・・。山頂で頂いた、銘酒「名倉山」のおいしかったこと!
おかげで、午後の五色沼はとてもラクに感じましたよ。
          byいのさん でした       

アップロードファイル 191-1.jpgアップロードファイル 191-2.jpgアップロードファイル 191-3.jpg

「ハ~イ」で始まるジオパーク

2013年02月20日(水)22時29分

磐梯山ジオパークのガイド達もグローバル化目指せ、ということで行われた「英語でつながろうジオパーク」。

講師のアンドリュー先生のお話はとても楽しく、
先生の英語を聴いているうちに、「そうそうこんな単語あったよね」って感じで皆ウン十年前の記憶を呼び戻していました。

さあ、記憶をよびもどしたら次は英語を使いましょう!
みんな、「ハ~イ」から先に進むのよ!

             byゆうこ

アップロードファイル 194-1.jpgアップロードファイル 194-2.jpg

イエローホールランチ

2013年02月17日(日)22時26分

日曜日とあって裏磐梯イエローホールはスノーシュートレッキングのラッシュです。
青空にそびえる磐梯山の櫛ケ峰・・・
イエローホールは踏み跡が一杯。黄色い滝は昨日付いた雪を払った跡が・・・
イエローホールを眺めながら煮込みうどんのランチを楽しみました。
裏磐梯スキー場リフト上11:00-銅沼11:15-イエローホール12:00着
ランチ後13:00発-夏道周辺を散策-スキー場14:15-センターハウス着15:00
快適な一日を仲間8人で楽しみました!!
  by ss517

アップロードファイル 189-1.jpgアップロードファイル 189-2.jpgアップロードファイル 189-3.jpg

名倉山スノーシューと言ったら、やっぱり飲み物はこれ・・・?

2013年02月15日(金)23時04分

日本全国のジオパーク協議会の皆さんが集まっての研修会が猪苗代で開催されました。
せっかく冬の磐梯山に来たのだから、やっぱり冬ジオを体験して頂かなっくちゃね。

雪とは縁の無い地方の方々にとってスノーシューで雪を歩く、ってことだけでもなかなかエキサイテイングな体験。
雪がふかふかだから、転がったって滑ったってこ皆さん楽しそう。
そして今回は「名倉山」での休憩タイムに「名倉山」をちょっと一杯、という、大人チックなおやつタイムでありました。(もはやおやつタイムではない・・・・)

雪国ならではの「冬ジオ」。
まだまだ楽しめますよ~
                byカズ

アップロードファイル 190-1.jpgアップロードファイル 190-2.jpgアップロードファイル 190-3.jpg

赤埴山から沼ノ平スノーシュートレッキング

2013年02月15日(金)17時59分

雪模様の中、赤埴山1430M、沼ノ平へスノーシュートレッキングに行って来ました。
ミネロ第4リフト頂上からのラッセルは昨日の気温の高さで溶けたのが
夜間の冷えで硬かったこと・・・
小雪降るなかのトレッキングでしたが、風が弱く、まあまあ快適!!
春を待つオオカメノキの花芽や沼ノ平のレンゲツツジの花芽が楽しませてくれました。
帰路、スキー場のお馬返しゲレンデからは尻そりを楽しんできました。
猪苗代スキー場-ミネロ間のシャトルバスは平日実施してなく、歩くことになり・・・
最後に”がっかり”です。
 by ss517

アップロードファイル 188-1.jpgアップロードファイル 188-2.jpgアップロードファイル 188-3.jpg

山都町の氷筍を見に行ってきました

2013年02月14日(木)18時03分

昨日(2月13日)喜多方・山都町の龍ノ山付近の
洞窟にできる氷筍(筍のように伸びる氷です)を見に行って来ました。
膝から上まである新雪のラッセルと急登に汗を流しました。
氷筍は2ケ所ある洞窟に出来てました。
今の時期しか見ることが出来ない貴重な自然風景です。
  byss517

アップロードファイル 187-1.jpgアップロードファイル 187-2.jpgアップロードファイル 187-3.jpg

雄国沼スノーシュートレッキング!!

2013年02月12日(火)23時21分

エー!猫魔スキー場のトリプルリフトが使えない!
しかたなくダルジャン・センターの急斜面を登るハメになりましたが・・・。
安定した天気にめぐまれて、メルヘンの森を思う存分楽しみました。時が止まったような、ロマンチックな世界でしたよ。
             by いのさん

アップロードファイル 186-1.jpgアップロードファイル 186-2.jpgアップロードファイル 186-3.jpg

冬山遭難救助訓練

2013年02月08日(金)21時59分

昨日、遭難対策協議会による冬山遭難救助訓練が猪苗代スキー場にて行われました。
今、GPS機能付きの携帯電話で110番通報をすると、だいたいの要救助者のいる場所がわかる。
そのシステムを使っての訓練。
以前は誤差が2kmだったのが今回は50mだったようだ。確実に進歩を遂げている。
その他ビーコン、プローブを使っての捜索訓練。バックボードを使っての負傷者の救護訓練。救助に必要な装備。低体温症や凍傷について講義をうけた。
          byじゃむ

アップロードファイル 185-1.jpgアップロードファイル 185-2.jpgアップロードファイル 185-3.jpg

copyright いなわしろ伝保人会