伝保人会は会津・磐梯・猪苗代の未知案内人です。

猪苗代の天気

会推奨宿泊施設

  • ペンションスマイル
  • ペンションぽぽんた
  • ペンションある日記
  • レイクサイド観光

賛助会員施設

  • アウトドア体験の宿 もくもく
  • 磐梯山ジオパーク
  • 猪苗代観光協会

いなわしろ POM!

イエローフォールのガイドをしてきました

2014年01月25日(土)17時20分

裏磐梯のイエローフォールは見頃です
磐梯山ジオパークガイドとして
スキー場から檜原湖方面をながめて
明治21年の岩なだれでは災害のことと景観が出来たこと
昭和の岩なだれでスキー場が出来たこと
銅沼 の上を歩きながら五色沼の水質のことなど
冬にしかできないトレッキングを楽しんでいただきました
銅沼 の上を通るときは水が滲んでますので歩くコースに注意して下さい
   ss517

アップロードファイル 280-1.jpgアップロードファイル 280-2.jpg

かんじき履いて 冬鳥観察してみませんか?

2014年01月23日(木)20時15分

「かんじき」、それは雪国をほっこり連想させるキーワード。

猪苗代湖の北岸は、冬鳥たちが多く集います。
昔ながらのかんじき履いて、雪の田んぼをほっこりウォーク。そして水辺で冬鳥観察してみませんか?
コハクチョウやキンクロハジロなどの水鳥の話、猪苗代湖の話など、冬の猪苗代を楽しんでください!
あっ ちなみにここは時折地吹雪のメッカでもあります。運が良ければピューピュー地吹雪もたいけんできるかも・・?

催行日:2014年2月8日(土)
集合 :野口記念館駐車場 午前9:00
内容 :かんじき履いて2時間程の雪原ウォーキング&水鳥観察
    終了予定11:45
料金 :2,500円/お一人様
    かんじきは記念にお持ちかえりになれます。
申込締切:3日前。5名様より催行
             byゆうこ

アップロードファイル 279-1.jpgアップロードファイル 279-2.jpgアップロードファイル 279-3.jpg

あのジオサイト、今はすっかり冬景色

2014年01月17日(金)21時09分

磐梯山ジオパークのジオサイトでもある磐梯山火口や近くの銅沼は、今の時期すっかり雪モード。

あの神秘的な色の沼は・・氷の下。

そして火口壁は黄色い氷で覆われます。
普段は草木に隠れて見えない、明治の噴火で崩落した山の名残りがあっちにごろごろこっちにごろごろと。

ここイエローフォールは、スノートレッキングの人気スポット。
裏磐梯スキー場のリフトが運行される金・土・日・月は、なかなかの人出。

あっでも今日は空いていましたよ~
おかげでのんびりと雪を独り占め。
               byゆうこ

☆スノーシュートレッキング~初級・中級編~
 ◇名倉山コース
  猪苗代湖に浮かぶ翁島が眺められる名倉山は冬限定の絶景ポイント。
  集合:天鏡閣駐車場 
     午前の部 9:20 午後の部 13:20
  料金:3,680円/お一人様  スノーシュ&ストックレンタル代別途

 ◇天鏡台パノラマコース
  眼下に広がる猪苗代湖と白の世界は圧巻。
  集合:町営牧場周辺
     午前の部 9:20 午後の部 13:20
  料金:3,680円/お一人様 スノーシュ&レンタル代別途

 ◇五色沼コース
  夏とは違う顔の五色沼をお楽しみに!
  集合:五色沼入口バス停 午前8:50
  料金:3,680円/お一人様 スノーシュー&レンタル代別途、バス代240円別途

 ◇イエローフォール
  磐梯山の噴火壁に出来る神秘の氷の滝。
  集合:裏磐梯スキー場 9:20
  料金:4,830円/お一人様
     リフト代含む。スノーシュー&ストックレンタル代別途
      金・土・日・月のみ催行

アップロードファイル 278-1.jpgアップロードファイル 278-2.jpgアップロードファイル 278-3.jpg

スノーシューで名倉山、眺めいいよ~

2014年01月15日(水)17時31分

さて今年もやってきました「名倉山」。

猪苗代湖に浮かぶ「翁島」は相変わらずクジラだし、波は無く湖は静かに広がっているし、雪はふわふわだし、う~ん、今日は絶好のスノーシュー日和。

そして広がる雪原にはうさぎやカモシカの足跡が続くのみ。おお~ まるでプライベート雪原だ~!

ほらほら、冬なんだもの、皆も雪を歩かなくっちゃ。
今よ、今!!
           byゆうこ

☆伝保人おすすめスノーシュートレッキングプログラム

☆スノーシュートレッキング~初級・中級編~
 ◇名倉山コース
  猪苗代湖に浮かぶ翁島が眺められる名倉山は冬限定の絶景ポイント。
  集合:天鏡閣駐車場 
     午前の部 9:20 午後の部 13:20
  料金:3,680円/お一人様  スノーシュ&ストックレンタル代別途

 ◇天鏡台パノラマコース
  眼下に広がる猪苗代湖と白の世界は圧巻。
  集合:町営牧場周辺
     午前の部 9:20 午後の部 13:20
  料金:3,680円/お一人様 スノーシュ&レンタル代別途

 ◇五色沼コース
  夏とは違う顔の五色沼をお楽しみに!
  集合:五色沼入口バス停 午前8:50
  料金:3,680円/お一人様 スノーシュー&レンタル代別途、バス代240円別途

 ◇イエローフォール
  磐梯山の噴火壁に出来る神秘の氷の滝。
  集合:裏磐梯スキー場 9:20
  料金:4,830円/お一人様
     リフト代含む。スノーシュー&ストックレンタル代別途

*どのプログラムも最低催行人数2名

問合せ&申込:いなわしろ伝保人会
       TEL 090-7799-3094

アップロードファイル 277-1.jpgアップロードファイル 277-2.jpgアップロードファイル 277-3.jpg

スノーシューモニターツアー・天鏡台編

2014年01月09日(木)15時55分

恒例となりました、年の初めのスノーシューモニターツアー、今年は天鏡台(昭和の森)。
磐梯山ジオパークのジオサイトでもあるここでは、眼下に広がる猪苗代湖や猪苗代の町など解放感抜群の眺めが楽しめる、はず。

なのに何ということでしょう、お山はすっぽりガスのなか。
仕方ない、雄大ビューは心の目で見てください。
大丈夫、自然を愛する人たちにはきっとその景色は見えるはず・・

それでも、雪をきゅきゅっと踏みしめる感触、雪にコーティングされた木々、雪が積もったヤマウルシの実などを見つけ、あらスノーシューって結構楽しんじゃない?と感じてくれたらしめたもの、じゃなくて幸いです。

猪苗代・磐梯山周辺これからが雪歩きの季節本番です。
是非一度チャレンジしてみて下さい!!!
          byゆうこ

☆毎日催行 スノースートレッキングツアー
 天鏡台、名倉山、五色沼、イエローフォール

アップロードファイル 276-1.jpgアップロードファイル 276-2.jpgアップロードファイル 276-3.jpg

こんな穏やかなお正月はあまりないです!

2014年01月01日(水)15時04分

開口一番、こんな言葉がでてしまうほどのスノーシュー日和。リステルの受付に待っていてくれたのは、女の子とお母さん。「初めて歩くの。」かわいい返事が返ってきました。さぁ歩きましょう。新雪タップリの川桁山林道を!時々雪シャワーの洗礼もありましたよ~。休憩は雪のテーブルを作って、熱いココアでホット一息。急斜面を滑り降りたり、雪の上に倒れたり。仕上げは神社に立ち寄り、初詣。        by いのさん

アップロードファイル 275-1.jpgアップロードファイル 275-2.jpgアップロードファイル 275-3.jpg

DCに向けて活動が始まりました

2013年11月27日(水)16時17分

27年度開催されます「ふくしまDC」に向けての活動が始まりました。猪苗代町の資源を活かした商品作りに向けて、町商工会青年部や青年会議所の若い人たち・町民の方・町商工観光課そして伝保人会のメンバーなど14名と、日本旅行様・ことりっぷのブランドマネージャ様の助言をいただきながら、日本一の観光地を作るためのワークショップが開催されました。
11月26日は第1回目として「観光素材の抽出」が行われ、主だった場所が選ばれました。
第2回目は12月16日に開催され現地の視察が行われます。参加してみたい町民の方はご連絡ください
あなたの感性を待っています。 

お問い合わせ:090-7799-3094

       by  まっきー

アップロードファイル 274-2.jpg

水を追え!

2013年11月23日(土)16時45分

猪苗代湖の水をたどるバスツアー「水を追え!」が多くの方の参加と共に実施されました。

親子でのご参加も多くみられ、参加者もお子様からご年配の方までたくさんでした。本当にありがとうございます。

猪苗代の町民には馴染みの深い「長瀬川」。
今回は、この流路をたどってみました。
全長23KMと、決して長い川ではありませんがその水路をたどってみると新たな発見がたくさん・・・。

午後は、猪苗代湖の遊覧船「かめ丸」に。

こちらでも猪苗代湖の水についての解説をいたしました。
もりだくさんの1日でした!

by(岩)

アップロードファイル 272-1.jpgアップロードファイル 272-2.jpgアップロードファイル 272-3.jpg

オオウバユリ

2013年11月13日(水)15時56分

秋から冬の林の中、こんなのをよく見つけます。
「オオユバユリ」の花の後。
このひとつひとつの「ぱっかり」開いた中に薄い種がびっしり詰まっています。
(以前数えたやつには380枚位入ってた)

嘘だと思うなら数えてみて!    byゆうこ

アップロードファイル 271-1.jpg

猪苗代町内の小学生と五色沼の散策です

2013年11月08日(金)23時46分

春先に1度おこなった、地元小学校への磐梯山ジオパーク〝出前授業〟。

今回は続きで「フィールド学習」を行いました。

まずは裏磐梯ビジターセンターへ。
見学開始と共に、展示の前で熱心にメモをとる生徒たち! 思わず感心します。

毘沙門沼散策の後、こんどはバスで反対側の柳沼へ。

事前学習で磐梯山噴火後の植林を成功させた遠藤現夢さんのことも学んできたとのこと、さすがは磐梯山ジオパークの英才教育を受けた子供たち!
五色沼自然探勝路のメインストリートから少し横に入った遠藤現夢さんのお墓を見学です。

誰に言われるでもなく、お墓の前で手を合わせる生徒たち。やっぱり猪苗代の子はいい子だと、感動です。

ビジターセンター見学中の様子をパチリ。展示品の着ぐるみをかぶってポーズをとるお茶目な子もいましたよ(でもこの子にはバスの中でなかなかハイレベルな質問をされ、びっくりさせられました)

 by(岩)

アップロードファイル 269-1.jpgアップロードファイル 269-2.jpgアップロードファイル 269-3.jpg

copyright いなわしろ伝保人会