伝保人会は会津・磐梯・猪苗代の未知案内人です。

猪苗代の天気

会推奨宿泊施設

  • ペンションスマイル
  • ペンションぽぽんた
  • ペンションある日記
  • レイクサイド観光

賛助会員施設

  • アウトドア体験の宿 もくもく
  • 磐梯山ジオパーク
  • 猪苗代観光協会

いなわしろ POM!

沼も見えるし町も見えるよ~

2013年06月03日(月)22時12分

人は何故山に登るか。
孤独を味わう、自らの限界に挑戦、頂上でのビールが美味い?それと頂上からの展望を楽しむ。

ここ雄国山からの眺めもよいですよ~。
雄国沼に行くことは度々だけど雄国山はご無沙汰だったので、久々の眺望。

おお~見える見える。
桧原湖や宙に浮かぶかのような飯豊山の連なり、喜多方の街ともちろん雄国沼。
やっぱりいいね~、てっぺんからの眺めは。
来月の今頃はニッコウキスゲと人とで沼は大賑わいになります。
レンゲツツジはようやく咲き始めたところ。
コリンゴのつぼみも開き始めていました。

磐梯山と同じく雄国沼や雄国山も、小中高の皆さんに人気のコース。この日も緑のジャージ軍団が木々に間に見え隠れしていました。
皆、自然のでっかさを楽しんでね~。
               byゆうこ

☆雄国沼・ニッコウキスゲトレッキング参加者募集!!
催行日:2012年7月3日(水) 6日(土)
集合 :雄子沢駐車場 午前7時30分
コース:雄子沢登山口ー雄国沼往復
所要時間:約5~6時間
料金: 2,500円/お一人様
    5名以上催行
持ち物:昼食、飲み物、携行食、雨具(合羽)

3日前までに電話にてお申し込みください。
いなわしろ伝保人会
TEL:090-7799-3094

アップロードファイル 228-1.jpgアップロードファイル 228-2.jpgアップロードファイル 228-3.jpg

あら~綺麗な色やないの~

2013年06月01日(土)21時03分

今日は磐梯山ジオパークのジオガイドとして、五色沼探勝路の案内。
沼の不思議な色や磐梯山の眺めを楽しんで頂いたのは、はるばる関西からのお客様です。

こっちのほうまで(東北)来ることは少ないものね。た~ぷりと磐梯山をたのしんで行って下さい!              
                byカズ

アップロードファイル 229-1.jpg

銅沼(あかぬま)は〇〇色?~磐梯山ジオパークを楽しもう!~

2013年05月31日(金)21時33分

この沼の色、どこかでみたことありません?
ほら、五色沼探勝路にこんな感じの沼、あるでしょ?ここと五色沼とは実はふか~い関係が・・・

磐梯山ジオパーク、ジオサイトでもある裏磐梯の銅沼(あかぬま)。磐梯山爆発の様子が感じられる「爆発と自然の再生・百年ジオ」のおすすめポイントです。

ここのどこが見所かと言うと・・・・沼の色が不思議色。火口の崩壊壁に噴気が見える(天気次第)。木々の緑がきれい。湖の眺め抜群。

とまあ、いろいろと楽しみはありますよ。
まずは見て知って、磐梯山ジオを楽しんでください。     
               byゆうこ

☆磐梯山ジオパーク・トレッキングプログラム
 ◇明治の爆発・銅沼コース  所要時間 約2時間30分
 ◇明治の爆発・火口コース  所要時間約2時間30分

料金:3名様まで12,000円(ガイド料・保険料含む)
お問合せは いなわしろ伝保人会へ
TEL:090-7799-3094

アップロードファイル 227-1.jpgアップロードファイル 227-2.jpgアップロードファイル 227-3.jpg

ムン、ムン

2013年05月30日(木)20時37分

今日は、猫魔ヶ岳を登って、猫石から雄国沼へ、トレッキングガイド。雨にもめげず、泥だらけになっても、元気良く歩いた彼女たち。
雄国小屋は貸切状態!女子高生で満員になり、熱気でムンムン。なにせ、あの小屋に86人!

雨にも、女子高生にも強い、いのさんでした。

アップロードファイル 226-1.jpgアップロードファイル 226-2.jpg

磐梯山一周トレイルだもの、まずは歩いてみましょうよ。

2013年05月29日(水)01時12分

地図を前に案を出しあう皆さん。
磐梯山一周トレイルのコース調査の打合せです。
特に伝保人面々の力が入るのは、やはり我が猪苗代町を抜けるコース。ここの林道が良いとか、あっちの方が眺めがいいとか、この先にマル秘スポットがあるだとか、さすがみんな町の隅々まで良く知っていること。

猪苗代編は来月の調査で歩くことにし、今日はまず、裏磐梯から猪苗代の町まで歩いてきました。
ワイルドな林道で探検気分を味わったり、明治の爆発時の岩か?と思わせるようなでっかい岩がごろごろしていたり、まさに「ジオ」だわ。

良いコースができるといいな。
                byゆうこ

アップロードファイル 225-1.jpgアップロードファイル 225-2.jpgアップロードファイル 225-3.jpg

磐梯山山開き

2013年05月27日(月)22時51分

26日、伝保人のメンバー4人で磐梯山山開きに参加してきました。
今回は翁島登山口からの往復。
桜も中腹が見頃で山頂付近はまだつぼみです。
私の大好きな花のヒメイチゲもたくさん咲いていて、その他にもミヤマキンバイ、タケシマラン、チゴユリ、などたくさんの花を見ることができました。これから磐梯山は花の季節です。
『磐梯山花紀行』で花を見に行くためのツアーを4回開催します。是非、ご参加ください。

              by じゃむ

第1回 バンダイクワガタ、イワカガミを観に行こう!!
   催行日: 6月14日(金)
   集合 : 8:00 いなわしろスキー場中央駐車場
   コース:いなわしろスキー場ー沼ノ平往復
   所要時間:約6時間

第2回 イブキジャコウソウ、ゴゼンタチバナを観に行こう!!
   催行日:2013年7月13日(土)
   集合 :8:00 翁島登山口
   コース:翁島登山口ー賽の河原往復
   所要時間:約5時間
   *ゴンドラ運行状況により乗車の場合有り。ゴンドラ代は別途かかります。

第3回  ウスユキソウ他夏の花を観に行こう!!
   催行日:2013年8月4日(日)
   集合 :8:00 八方台駐車場
   コース:八方台ー弘法清水往復
   所要時間: 約5時間

第4会 エゾオヤマリンドウ、紅葉を観に行こう!!
   催行日:2013年9月27日(金)
   集合 :8:00 猪苗代スキー場中央駐車場
   コース:猪苗代スキー場ー沼ノ平往復
   所要時間:約6時間

参加費:2,500円/お一人様
持ち物:昼食、飲み物、行動食、ザック
申込締切:3日前まで 5名以上催行

アップロードファイル 224-1.jpgアップロードファイル 224-2.jpgアップロードファイル 224-3.jpg

体験活動安全管理講習会に参加してきました

2013年05月27日(月)22時39分

5月20日~22日の3日間猪苗代で行われた体験活動安全管理講習会に参加してきました。

私の苦手な分野だった読図もみっちり講習をうけました。そして、富士山で活躍をしているガイドさんと実際のフィールド(磐梯山)での講習も楽しかった。でも、改めて安全についていろいろ考える場となりました。

        by じゃむ

アップロードファイル 223-1.jpgアップロードファイル 223-2.jpgアップロードファイル 223-3.jpg

春のドヨメキ?

2013年05月22日(水)18時09分

おそろいの~ジャアジー~うごめく~五色沼
おそまつ。
お帰りなさい!子供たち!
裏磐梯の各探勝路が、賑やかになって、やっと元の雰囲気が戻りつつあるようです。

さあ、みんなおいで~。
伝保人のおじさん、おばさん、お姉さん、お兄さんが、ご案内~!

           by いのさん

アップロードファイル 222-1.jpgアップロードファイル 222-2.jpgアップロードファイル 222-3.jpg

「ジオ」を愛する人たちが集結?

2013年05月21日(火)16時57分

日本ジオパーク・新規ジオパーク公開審査を見学してきました。
今年度世界ジオ申請が3地域、日本ジオ申請が10地域。公開プレゼンでは、どの地域も猛烈に「おらがジオ」をアピール、審査員の先生方の容赦ない、じゃなくて愛のこもった質問にも果敢に答えていました。

審査会後の各ジオポスター展示巡りや懇親会では、他のジオの方々とあれやこれやと話が出来(それぞれジオ自慢?)、何だか日本全国のジオパークを巡った気分。
あっちのジオもこっちのジオも行ってみたくなりました。(でも島原や阿蘇は遠いよね…)

今日本のジオパークは25地域。今回審査の地域が秋に正式に日本ジオになれば、かなりの数になります。全国のジオを巡り、それぞれの「大地」を知れば、日本列島の大地の歴史も含めてかなりの「日本列島通」になるね、これは。
               byゆうこ

アップロードファイル 221-1.jpgアップロードファイル 221-2.jpgアップロードファイル 221-3.jpg

エゾハルゼミも鳴きだして

2013年05月16日(木)14時56分

今年になって県外の学校さんからの依頼が少しずつ増えてきました。
おかえりなさい、磐梯山へ。お待ちしていましたよ。
早速メンバー達と五色沼&桧原遊歩道の下見に。
ようやく木々の葉が出だした五色沼探勝路では、エゾハルゼミの声が聞こえてきました。

桧原遊歩道の楽しい吊り橋もお色直しで健在。今年も多くの子ども達の歓声に包まれることでしょう。
            byゆうこ

アップロードファイル 220-1.jpgアップロードファイル 220-2.jpgアップロードファイル 220-3.jpg

copyright いなわしろ伝保人会